> > > 親和銀行カードローン 親和銀行カードローン

親和銀行カードローン 親和銀行カードローン

57 views
親和銀行カードローン 親和銀行カードローンのイメージ

親和銀行カードローン 親和銀行カードローン の詳細

親和銀行カードローン「親和銀行カードローン」はWEB完結できる

親和銀行カードローン「親和銀行カードローン」は、親和銀行の口座を保有、なおかつ300万円以下の借入なら、収入証明不要・来店不要WEB完結が可能です。

また口座を持っていなくてもOK、土日祝でも申込みをすることが可能です。利用限度額は最大1000万円!さらに、年3.0〜14.5%と銀行らしい低金利。

実質年率年3.0〜14.5%
借入上限最高1000万円
即日融資不可
在籍確認あり
申込資格九州・山口県に居住または勤務地があるか、親和銀行の口座を保有する、満20歳以上69歳以下の方
収入証明300万円以下不要
保証人不要

親和銀行カードローンの5つのポイント

  • 限度額最大1000万円
  • 年3.0〜14.5%の金利
  • WEB完結&来店不要
  • 300万円以下は収入証明不要
  • 最短2営業日で融資

申込から借入までの流れ

すでに親和銀行の口座を保有しており、300万円までの借入を希望する場合は、WEB完結が可能です。仮審査結果は電話・郵送にて連絡され、電話で契約内容を確認後にカードが郵送されてきます。申込みから最短2営業日で借入可能(振込)となります。

親和銀行の口座を保有していない、または300万円以上の借入を希望する場合は、インターネット・電話・FAX・郵送・店頭で申込みができます。仮審査結果は電話・郵送にて連絡され、郵送される正式契約書を送付すると、確認用の電話がかかってくるので、ここで契約完了となります。後日カードが郵送されてきます。

親和銀行カードローンの返済方法

口座引落型と直接入金型のふたつから選ぶことができます。

口座引落型の場合は、1〜26日から返済日を指定でき(WEB完結申込の場合は14日のみ)、借入残高に応じて一定額を自動引き落とし。月々の返済額は2000円からとなり、任意返済も可能。

直接入金型の場合は、毎月14日までに、前月14日までの借入残高に応じて一定額をATM入金または振込。月々の返済額は1000円からとなり、任意返済も可能。

親和銀行カードローンのまとめ

親和銀行カードローン「親和銀行カードローン」は、親和銀行の口座を持っていればWEB完結できますが、300万円以上の場合と申込者が専業主婦の場合には、WEB完結はできず契約方法は郵送になります。また、親和銀行の口座を持っていない場合も郵送契約です。

低金利に加え、1000万円までという大口融資が魅力ですが、スピーディーなWEB完結による契約でも、融資は最短2営業日なので、即日融資には対応していません。また、申込者は九州・山口県に住む・働いている人か、親和銀行の口座保有者に限られています。

こちらの記事もよく読まれています

  • お金のサプリ
    7437 views
  • カードローン
    カードローン選びで迷っている方向けに、早く借りたい人向け、主婦や学生向け、限度額が大きい、金利が低いなど、目的別のカードローンの選び方や審査に通過するためのポイントなどを詳しく紹介しています。
    389 views
  • 債務整理
    気が付いたら膨れ上がってしまった借金の返済に頭を悩ませ、催促の連絡がストレスになり、不安な毎日を過ごしている方も多いと思います。お金のサプリでは、そういった悩みを抱えている方に無理のない借金の整理方法をお伝えしています。
    307 views
  • 不動産売却
    マンションや一戸建て、土地の売却は、初めて経験する場合わからないことだらけだと思います。このサイトでは、査定から売却代金の受取までの流れ、不動産業者の選び方、適切な査定価格の見極め方、必要な書類など、不動産売却に必要な情報を公開しています。
    211 views
  • 山陰合同銀行カードローン Duoカードローン・キャッシュバンクネオ(カードローン)
    203 views
  • 債務整理と住宅ローン
    債務整理をすると、今住んでいる住宅はどうなる?支払いが残っている住宅ローンは?一度でも債務整理をすると、今後住宅ローンは組めない?そんな心配がある方向けに、今回は住宅にまつわるテーマでお届けします。
    140 views
 

ページのトップへ